血管年齢

血管年齢

前回のブログがサーバ側の事情で消えてしましました。

せっかくコメントをくださった方、どうもすみません。

 

さて、ご無沙汰のブログです!

ちょっと前のことになりますが、黒石市では毎年りんご祭りなるものがあり、

そのイベントの一環で、中学の娘が吹奏楽部として演奏するというので、

今年はオットと行って参りました。

 

りんごの皮むきの長さを競う大会や、りんごの重さ当てなどやってます。

地元の商店も会場で出店していました。

そして、健康ブースもあり、目に止まったのが『血管年齢測定』

 

健康には自信あるんですъ( ゚ー^)イェー♪なので期待感をもって挑みました。

 

 

まずはオットの測定が先に出ました!

オット39才ですが、血管年齢は・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

31才!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ご実家のお義父さま、お義母さま。

息子さんの健康はばっちりです。どうぞ、ご安心くださいませ。

きっと食生活がいいのだと思います。そして、そんな食生活を管理してる私。

 

そんな管理人の私40才の血管年齢はいかに!!!

 

 

 

 

 

そろそろ結果が出たようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

61才Σ( ̄Д ̄;)がーんっ!

 

 

 

きっと機械の不調に違いない・・・・

面接

面接

 

就職試験、就職面接の季節ですね。

 

 

思い出します。

 

 

私が大学4年の時のことを。

 

まさに時代は、就職氷河期と言われた頃。

バブルもはじけ、就職率も低迷していました。

就職難の大学生の記事を書きたいと大学に来た記者が、

たまたま目の前を歩いていた私に声をかけました。

 

記者「ちょっと、すみません。」

私「はい。」(Σ(゚д゚;)ハッ!!ナンパかしら・・・)

記者「東奥日報の記事で写真を撮らせてもらいたいのですが・・・」

私「ええ、いいですよ~。」(よりによって氷河期ネタか~)

 

しかも、インタビューも受けてしまい、テレビに放送されるわ新聞に載るわで、

一躍氷河期キャンペーンガールとなってしまった私でした。

 

 

               その時の記事がこちら→

               時代を感じる古い新聞ですね。

               かれこれ20年近く前・・・・

               ちゃんととっておいたんです。

        何しろ氷河期ガールオフザイヤーですから!

 

ああ、うら若き乙女だったあの頃。。。。記事のもっさりしてる女子学生が私(笑)

さて、そんな氷河期に私は3社ほど試験を受けまして、2社面接まで。

 

 

今日は、そんな2社の面接のお話でも書こうかと思います。

 

その1【地元の某銀行】

青森市の本社へ行き、いざ面接!

面接官「例えば、あなたがレストランに行ったとします。料理が運ばれてくるまで

何分くらい待てますか?」

 

ちょうど、学生時代はウエイトレスのバイトをずっとしていましたので、大体料理を作って

お出しするまでをイメージして答えました。

 

私「7分くらいです。」

確か10分以上だとお客様も飽きるかな・・・・という感覚で答えたと思います。

 

そしたら、その面接官が、いきなり

「3分です!」

と言って、説明(説教?)を始めました。

「うちはお客様をいかにお待たせしないか、つねに考えています。

お待たせするのはよいことではありません。待たせないのがサービスです!」

みたいなことを確か言ってました。

 

いやいや、あなたは銀行の待ち時間じゃなくて、レストランを聞いたんでしょ?

しかも、3分とかって吉野家の牛丼(だったら30秒か・・・)とかマックのこと言ってるの?

いや、マックのポテトでさえ10分お時間いただきます~とか言われるよ。

私はちょうどウエイトレスの仕事してたけど、美味しいものを提供するため、シェフは

注文きてから作るし、その間は先に食前酒や前菜出して、お客様も優雅に待っていました。

3分なんてホントありえないので絶句したのを覚えています。

 

 

 

もちろん面接で落ちましたが、

その後用事があって客としてその銀行に行ったら、

そんなにお客さん多くないのに待ち時間長くて驚いた。

 

 

その2【全国に支店をもつ教育関連企業】

ペーパー試験に合格して、東北の面接は仙台ということで、ウキウキ仙台へ。

とあるホテルの会議室みたいなところが面接会場だったと思います。

4時間かけて行き、バスを降りたら歩いてホテルへ向かうので、時間に余裕を持って行ったら、

けっこう早く到着しました。

まだ他の学生さん達は来てないような感じでした。

暇だったので、1Fのロビーの辺りに居たのですが、同じように時間をつぶす一人のオジサン。

 

「いい天気ですね~。」「そうですね~。」などと多少の会話を交わし、

私は時間になったので、オジサンに別れを言って面接会場へ。

 

 

受付をして、私の名前が呼ばれて中に入ったとき、

面接官の一人がさっきのオジサンだった時、そのオジサンはにこっと笑って

私はその瞬間、決まったな・・・・と思いました。

 

その後知ったのですが、冴えないサラリーマン風に見えたそのオジサンは

本社の次長でかなり偉い人でした。

 

 

 

ということで、面接はいくら練習しても、どうにもならない時があるのかなと実感したのでした。

 

そんなことを言ってしまえば、じゃあ勉強する意味ないじゃんと思われてしまいそうですが、

企業も戦力がほしいわけですからもちろん知識も大切です!

 

 

それにしても、人を採用するのってすごく難しいですよね。

ちょっと話ずれますが、私が就職から数年たち、先輩の立場となった時、

ある年に採用された大卒新人の母親から電話が来ました。

「うちの息子、風邪をひいたので、今日はお休みします。」

って、ここは学校か?!

 

windows8にしてみた

windows8にしてみた

土日に、我が家のパソコンをwindows8にアップグレードしました~!!

 

 

オットは今までWindowsXPの32bitを使っていたのですが、

この機会に64bitにしたいというので、windows8の64bitを購入。

32bitを64bitにアップグレード、とはいかないので、新規購入となりました。

 

そして、私はLinuxを使っていたので、オットが使っていたXPの32bitを私のパソコンに移し、

更にそれをアップグレードで8にした次第です!2段階で手間がかかったけど、来年1月までの

期間限定で、W8へのアップグレードが3,300円で出来るんです。お得ですね~~。

 

 

 

ネットをみると、windiws8は使えないとか批判も多いですが、さてさて・・・

 

 

 

実際に使ってみての感想ですが、新しくなったという点ではとても楽しいです!!!

 

今までのバージョンアップは、一見すると変化が分からない感じでしたが、w8は一目瞭然。

 

 

機種の違う新しいスマホに買い替えて、操作が今までと違う~♡と楽しむ感じに似ています。

 

 

アプリはまだまだ少ないので、その少なさにがっかりしてしまう人はいるかもしれませんね。

 

 

 

そして、肝心の使用感ですが、悪くありません。むしろいいです!

 

オットに使ってみた感想を聞いたところ、

『一歩先を見てる感じはすごくあるけど、一皮むくと前と一緒』だそうです。

 

確かに、すごく新しい感じではありますが、使ってみると、今まで通りパソコンを操作できるとい

う点では、戸惑いも少なくパソコンを操作する立場としては、ちょうど良いのかもしれません。

 

 

今までと同じといっても、ちょっとした変化はちらほらあります。

私が一番気に入ったのが、最小化をしてタスクバーに置かれていた従来のスタイルが

変わった点。そして起動がとても速い点。

スマホの電源入れた感じの速さでパソコンが起動するのでちょっと感動~。

 

ただ、起動が早いといっても、パソコンのスタンバイは十分整ってないうちの画面表示

らしいので、あまりややこしいことを急に要求しても、パソコンはまだ寝ぼけてて戸惑うことも

あるらしいですよ。参考まで。

 

 

絶叫

絶叫

家にいたら、ピンポーンとチャイムが。

普段は、鍵を掛けています。そして、ドアスコープから覗いて、知ってる人が来たのか

セールスが来たのかで、開ける開けないを判断するわけですが、

なぜかその時は鍵かけてませんでした。

 

 

 

そしたら!

 

 

 

 

ドアが開いて、作業着来たオジサンが入ってきたのですっ!!!!

 

 

 

 

 

何のご用ですか?

外に出てもらおうとして、取っ組み合いのような態勢になりました。

 

 

 

 

その瞬間、恐怖で

 

 

 

 

 

 

 

 

 

きゃ~~~~~~~~~~~~~~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

と、すごい声で叫ぶ私。

 

 

 

 

 

 

 

 

そして自分の声でびっくりして起きる私・・・

 

 

 

そう、夢みて叫んじゃいました。テヘ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

布団に入りながら、iPadで『見たら呪われる映像』を見てたオット。

隣で寝てる私が突然静寂を破る断絶間の叫びを上げたのです。

 

 

一番怖い思いをしたのは、私ではなくてオットだった。。。。

 

 

 

ちなみに、オットはその瞬間、ついに私が呪われた(憑りつかれた)と思ったらしい。

 

あれ?いつも同じ広告

あれ?いつも同じ広告

最近気になっていたのですが。

 

 

なんか、どのサイトを見てもいつも同じ広告が貼ってあるのです。

この広告出してる会社、随分色んなサイトに広告料出してるな〜

それにしても、どこ見ても出てるし、ちょっと凄すぎる。

すごいお金かけてるな〜

 

 

なんて、思ってました。

 

 

 

 

 

でも、高い広告料払って、色んなサイトに貼ってるわけじゃないのですね。

これは、Cookie(パソコンに残してる情報)がもとになっているということでした。

なので、GoogleのAdsence(アドセンス)広告なんかはCoockie情報を利用して

取りに来てるということなのかな。

ちなみにCookieを削除したら同じ広告がでることはなくなりました。

それについての説明を丁寧に書いてるサイトはたくさんあります。

お困りの方は「広告cookie オプトアウト」などで検索されてみたらいいかと思います。

 

Googleにしても、あなたの今一番知りたい情報はこれですね!という良心から

してるわけでしょうから。

買い物終わってもう用は済んだものですら出てくるから、微妙ですが・・・。

そして広告が最大限に効果を発揮するための仕組みでもあるわけです。

おそるべし、情報収集のGoogle!

 

 

ちなみに、

仮にエッチなサイトから買おうかな〜、買わないけど見るだけ・・・・

なんて色々見てしまった日には、あなたのパソコン大変なことになりますね。

いや、すでにそうなってしまった人もいるはず!

 

アマゾンのマイストアも同じですね。

過去に買い物カゴに入れた情報を元に、勝手におすすめ商品を並べちゃうわけですよ。

ある日子供が「欲しいものあるんだけど〜」「どれどれ、アマゾンで値段みてみようか」

なんて何気なしにパソコン開いてアマゾン出した瞬間、

画面いっぱい子供に見せられないオススメ商品が陳列されてたら・・・・

 

それこそ非常事態宣言

 

 

 

 

世の中便利になっていますが、ちょっと怖いですね。

 

 

 

 

え?

 

 

 

 

 

私ですか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大丈夫です。

(敢えて言おう、家族子供みんなが見てるブログなので身の潔白を・・・)

運命の出会い?!

運命の出会い?!

今日はいいことがありました。

 

懇意にしている女性から、たくさんの健康&美容情報をGETしてしまったのです。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

明日からキレイになる気がしてならない

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以前テレビでも取り上げられてた、紫根。

美容に興味のある方ならだれもが知ってる成分ですね。

ずっと気になっていたのですが、本日紫根の原液GET!!!!

 

紫根の効能は、シミや保湿。他にも解毒やハゲに効く!とか他にも色々あるそうですね。そんな魅力的な紫根エキスを思いがけず手にいれてしまった本日、さっそく化粧水に混ぜてみました〜。

 

 

 

 

 

さっそく100円ショップに行って容器を買い、化粧水を小分け+紫根エキスを投入。

もう、見てるだけでシミとれてお肌しっとりしちゃった気持ちになっちゃいますよ。

 

 

まだなってないけどね!
これから消える予定です。イッツマジック!!

 

 

 

オウ!でぃすあぴ〜〜〜あ!!

 

 

キレイになれたらまたブログで報告しますね。

 

シミが完全に消えてからのご報告となりますので、

しばし(年単位で)お待ちください。。。

鼻炎の鼻づまりに朗報!

鼻炎の鼻づまりに朗報!

私、正真正銘のアレルギー性鼻炎です。

小学校の頃から耳鼻科通い。毎週のように行くので、母がついてくるわけでもなく、

500円もたされて、4年生くらいの時は一人で耳鼻科行ってました。

 

そして、「経子(きょうこ)」という名前なのですが、

いつもそこの受付おばさんが「つねこさーん」って呼ぶ!!

 

可愛い今時の小学生が、つねこなんて名前なわけ、ないだろーが!!!

といつも心の中で憤慨していましたが、それも今ではいい思い出。

もとい、ただの思い出。

 

 

 

 

それから30年・・・・

今だに鼻炎です。

 

ひどい時は薬で症状を抑え、調子がいい時はいい。

ダメならティッシュを鼻に詰める。

そんな感じですが、最近は運動してる間は鼻の通りがいいことを応用して、

詰まったら、即その場でスクワット!という作戦を実施しています。

昨日はふつーに詰まってたので、たくさんスクワット。

お陰で今日は筋肉痛です。。。

 

 

でも!!

鼻が詰まるたびにどんどん痩せていくってことになりますねっ

 

 

そして、スクワットすると鼻がすぅっ・・・・と通るんです。

 

鼻詰りでお困りの方は是非、この方法を試してみてください。

 

 

 

 

 

 

効果は2分ほどですが。

 

 

 

 

ちなみに、スクワットは正しい方法でしないと膝を痛めますので、気をつけてください。

正しいスクワットは、膝がつま先より前に出てはいけません。

分かりづらいという方の為に絵で表してみました。。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

服を着ていないとかそういう細かいことは無しで。

 

書くのが面倒だっただけで、実際裸でスクワットを

しているわけじゃないですよー。

 

 

     膝がつま先より前に出ないように、

     見えないイスに座ってる感じです。→

 

やはり不安な漢字練習

やはり不安な漢字練習

最近ちょっと末娘ネタが続いてしまいますが。

漢字練習「生まご」ブログを読んでいない方はまずはこちらを先に読んでください。

 

 

本日は、その後日談としてのお話。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日の宿題プリントは漢字でした。

読みかたを書く問題です。

 

 

「生たまご」

 

見ると、「生」の部分にしっかり「なま」とよみかたを書いていました。正解!

 

 

 

 

『ちゃんと覚えたんだね!よかったよかった(´∀`)』と、私が言うと、

娘は全然うれしくなさそうな顔で、

『間違えたから、書きなおしたー』と。

 

あら・・・そうなんだ(・_・;)

 

プリントを見てみると、確かに「なま」と書いてある文字の下に、

消しゴムで消した跡があってうっすら最初に書いた字が見えていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「ゆで」って・・・・・・

カレーライス作り

カレーライス作り

本日、小学校PTAの行事でカレーライスを作って食べてきました。

 

親子で料理を楽しむという企画で、日頃忙しいお母さんたちですが、

時間をもうけて、ゆっくり子供と一緒に料理を楽しみ、そして食べるというもの。

 

うちの小1娘も、たまねぎの皮むきから始まり、じゃがいも洗い、人参切り

色々とカレーを作る過程を体験して、とても有意義な1日だったようです。

 

 

ルーは何種類か混ぜると美味しいというので、買い出しを担当した私は

4種類買いました。

そして、普段は買わない高めのルーや、豚肉じゃなくて牛肉を用意。

 

自分が食べたいから?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいえ、参加するみなさんの為です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

娘も、自分が頑張ったカレーライスですから、美味しさもひとしおだったのでしょう。

 

美味しい、美味しいと言っていました。

ちなみに普段はあまり、カレーをたくさん食べません。

 

今日はたくさん食べるのかな〜?と見ていたら、

 

「お母さん、ちょっとこれ食べきれないから食べてくれる?」

「いいけど、もうお腹いっぱいなの??」

「ううん、あとは白いごはんだけ盛って食べる。」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この場に及んで、白飯のみ食らう娘。

何しに来た(; ̄ー ̄)?

一抹の不安〜漢字練習編〜

一抹の不安〜漢字練習編〜

前回、小1末娘の算数についてブログを書きました。

 

まだそちらを読んでいない方はこちら→一抹の不安がよぎる・・・

 

 

その後、なんとか算数も覚え始め、たまに間違うものの(間違ってほしくないレベル)、

なんとか学習をしております。

 

そんな娘も、最近ではひらがな、カタカナも全て習い終わり

 

ついに!漢字が登場です!!!

 

 

 

今日もノートに漢字練習の宿題。

すでに数字の一、二、三、四・・・・なんてちゃっちゃと終わってしまい、

次の段階へと進んでおります。

 

本日は『生』という字を練習していました。

大事な字ですね、まさに生きていく上では欠かせない文字。

 

読み方も色々あります。覚えなくちゃですね。

娘が勉強している脇からノートを覗きこむと・・・・・

 

 

 

 

 

!!!!!!!!!!!!!!

 

 

 

目の錯覚でしょうか。。。。。

もう一度落ち着いてよく見てみましょう。

 

 

 

 

 

 

親として・・・・

 

 

 

 

落ち着いていられない